自分を犠牲にしない生き方

ペンを通して、気づきや感謝の種を世の中に広める

生きることが最高の幸せ

やりたいことにこだわりすぎて、自分の生活がままならないのであれば、いつまでもつらい生き方になる。

そもそも、生きるために働くだけで、十分幸せに生きることができる。

体が元気なら、いくらでも働けるし、空いた時間においしいものを食べることもできる。

体を動かして、ぐっすり眠れれば生きててよかったと実感しながら、明日一日を迎えることができる。

それを犠牲にして、できるかどうかもわからないやりたいことを探し続けるが果たして本当に幸せなのだろうか。

目の前の出来事が、見方次第では楽しく充実したものになるはずだ。

 

【やってみよう】

いまやりたいと思っていることを一度やめてみよう。いまの仕事を楽しくするための方法を三つ考えてやってみよう。