自分を犠牲にしない生き方

ペンを通して、気づきや感謝の種を世の中に広める

意識は言葉で変わる

 今の自分の意識を変えたければ、自分がなりたい人物が話している言葉を使うことだ。

 自分の考えだけでは、自信がない、自分にはできないなどと、ネガティブで自分の可能性にフタをしてしまう言葉しか出てこない。

 でも、自分が尊敬している人だったらどうだろうか?

 その人が発する言葉によって、数多くの人たちが人生を変えてきたのだ。

 それをただ知っているだけではもったいない。

 あなた自身の言葉として身につけて、なりたい人物になりきるのだ。

 方法は簡単だ。その人が発する言葉を口に出してみることだ。

 ただみているだけでは不十分だ。

 自分が持っている声や耳、時には匂いなどの五感をすべてフル活用するのだ。

 自分が発した言葉は、耳を通って脳で処理される。

 それを何度も繰り返しているうちに、重要な情報だと認識されて、やがて無意識に働きかける。

 するとみるみるうちに自信が出てくる。

 いままでできないと思っていたことも、「これくらいできて当然」と思えるようになる。

 言葉はなりたい自分になるための重要なツールなのだ。