自分を犠牲にしない生き方

ペンを通して、気づきや感謝の種を世の中に広める

いまあるもので勝負する

自分には技術が足りないから、自信がもてないという人がいる。

向上心は大切だ。

その前に、いま持っている自分の技術をもっと信じていい。

あなたが学んできた技術は、まったく学んだことがない人から見れば、驚くほど高等なものに見える。

自分では当たり前にやっていることが、ほかの人から見たらどう見えるかを想像すればいい。

本を年に1〜2冊しか読まない人からしたら、1冊30分で読めるあなたの技術は素晴らしい。

仕事がつらいけど辞められない人からしたら、20代で転職を繰り返しているあなたの経験は貴重なものだ。

誰にでも、経験や技術があるものだ。

それを自分の中に閉じ込めておくのではなく、もっと多くの人に役立ててみればいい。

あなたらしくやっていれば、自然と自信がついてくる。

その順番を逆にしないことだ。

 

【やってみよう】

いままで学んできたこと、経験したことを人に話してみよう。